20代の途中から急に増えた大人ニキビ

20代半ばのことですが、突然頬を中心にニキビがたくさんできて困ってしまった時期がありました。

実は学生の頃は誇張なしにニキビができたことがなく、肌が綺麗だねとよく言われていたほどだったので始めての経験にかなり戸惑ってしまったものです。

今でこそ大人もニキビに悩まされるということを知識として持っていますが、当時は高校生くらいまでのものという認識だったので別の病気かと思ってしまったほどでした。そのときは大人のマナーとしてしなければならない化粧をするのが辛かったのを覚えています。

安静にしていれば治るかもしれないのにあえて悪化させるようなことをしなければならないのかと、なんとも歯がゆい思いをしたものでした。

今は洗顔料を牛乳石鹸に変え、洗顔後はハトムギ化粧水を使ってスキンケアをしています。なんとなくニキビ跡が薄くなったような気はしていますが、完治させるのは難しいのかなとも思っています。

体調などによってできるときはありますがニキビ自体の数は激減し、一月に1個できるかどうかという十分すぎる現状です。
少しアイテムを変えるだけでこんなに効果があるとは思っていなかったので、スキンケアというのは本当に重要なのだなと思った経験でした。